こんにちは!かざり屋スタッフです。

新年最初にご紹介する商品はこちらです


レザープラネットさんの商品をご紹介します。


なんでしょう?

あれですね。
形的には、アメリカの豪邸とかにある、虎の毛皮のカーペットとかに似てます。

じつはこちら、レザープラネット というメーカーさんの、
レザーで動物を作れちゃうキットなんです。
パッケージでは、いろんな動物たちがヒラキになっている状態で入っています。

今回は、ためしにパンダを作ってみましょう。

パンダをつくってみましょう。


パンダのヒラキのほかに、
丁寧な説明書と、リアルパンダの写真が付いています。
本物の写真を見ながらつくるんですね。


内容。


さっそくつくっていきます。


パンダの開き。


まずは、パンダの黒い部分を油性ペンで塗ります。
(あとで水でぬらすので、水性ペンだとにじんでしまいます)


黒い部分をぬります。


ペンで塗った部分が乾いたら、全体を水でぬらしていきます。
水を含ませたスポンジやティッシュなどで、全体の色が変わるくらいに。
水道でジャーッとしてから、余分な水分を拭き取ってもよいです。


水で濡らします。


水で濡れたパンダのヒラキを、手で温めながら体の形を作っていきます。


指で形を作っていきます。


半分に折って、
肩やおしりの部分を指で中から押し出します。

ちょっとパンダっぽくなってきたかな?


おしり。


手の温度でレザーが乾くと、硬くなって形が決まってきます。
このときはちょっと寒かったのでヒーターの前で乾かしました。

体がだいたい完成。
まだ顔はぺちゃんこです。


パンダが立った!


頭にまるめたティッシュをつめて、形をつくっていきます。


顔もつくります。


正面から見るとちょっとバッタみたいです…

はたしてちゃんとパンダになるのか?

そしてついに…!


似てる?


はい。ちっちゃいパンダができました。
この角度からだと写真とそっくり?

全体を乾かして、完成です。

乾いてしまったあとでも、もう一度濡らして失敗したところを直したり、
ポーズを変えたりすることもできるんですよ。


柴犬、ゾウの親子など色々種類がありますよ。


他にも柴犬やゾウの親子などがあります。
お値段は 945円~1890円 です。

単純そうですが、やってみるとなかなかむずかしくて熱中しちゃいます!
寒くてお外に出たくない今日この頃。
休日の暇つぶしに、いかがでしょうか?

かざり屋スタッフでした!





***今日のバセロンさん***



「ずっと隠しててんけど、ボクこんなことできるねん。」


ビーム。


「目からビーーーーム」



ん?


「ん?なんか呼んだ?」

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kazariyaxxx.blog69.fc2.com/tb.php/389-998b7918